碁で負けたら将棋で勝て

ごでまけたらしょうぎでかて

あるひとつのことで失敗したりかなわなかったりしても、クヨクヨせずに他のことで成功して挽回すればよいという意味のことわざ

碁で負けたら将棋で勝て

あー!ダメだ!いくら頑張ってもサッカーではあつしくんにはかなわないやー。

しかも、僕のせいで3失点もしたのにあつしくんったら、

「これは君のせいじゃなくてチームワークのせいで負けたんだから僕にも責任はある」

ってかっこいいことまで言うから落ち込んじゃうよ。やっぱり才能の違いかな?

一体どうやったらあんなにかっこいいシュートが決められるんだよー!

碁で負けたら将棋で勝て

確かにあつしくんはサッカーのセンスあるよね!女の子もキャーキャー言ってたよ。

あ、ごめんごめん。【傷口に塩】を塗るつもりでいったんじゃないよ。

まあ、確かに頑張ってもかなわないこともあるものなのかな?そうは思いたくはないけど【碁で負けたら将棋で勝て】って言うじゃないか。

サッカーで勝てないなら今度の実力テストで1番取っちゃえよ!

あつしくんもきっと君に一目置くぜ!

そうか!…

って、いうけどさ、あつしくんって学内試験でいつもダントツ1番なんだよね…

文武両道ってやつさ。

【天は二物を与えず】なんて誰が言い出したんだろ?世の中天は二物も三物も与えられてる人がいるのにね…

あ…

なんか余計に落ち込ませちゃった。。。

kakurakyo

シェアする

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。